皆様、ご無沙汰しております。

いかがお過ごしでしょうか? 季節はすっかり夏真っ盛りになりましたね!

Beat-Balanceケーブル設計のJOKOです。

そして、今年もオーディオファン待望の、業界No1の「eイヤフォン様」主催のポタフェスが近づいてきました。

今季より、Beat-Balanceも、ポタフェスに参加させていただくことになりました。

僕自身も、皆様と同じ、オーディオファンとし、今から本当楽しみです!

当日は、是非、Beat-Balanceのブースに、遊びに来てください。

オーディオファン同士、オーディオネタで盛り上がりましょう!


さて、今回のブログテーマ「オーディオ専用ケーブルとし、開発いたしましたPCSC」について、ご紹介いたします。

PCSCとは?「Perfect Circle Symmetric Cable」の略です。

ケーブルの導体の構造を意味しています。

Perfect Circle=真円 Symmetric=対称 の導体構造ということです。

ケーブル構造のご説明は、実際にお聴きいただく前では意味が無いので、いったん置いて

このオーディオ専用ケーブルとして開発しましたPCSC

その効果について、お話しいたします。

音の変化の評価、検証に、僕らと違う、「普段音楽を聴く習慣の無い友人」にお願いいたしました。

​比較内容は、こちら↓

​メーカー様同梱ケーブル

Beat-Balance / PCSC HM-3.5SB

同じプレーヤー、同じイヤフォン、同じ曲、同じボリュームで、1分づつ聴き比べてもらいました。

結果は?

まず、PCSCの方から聴いてもらい、次に、メーカー様同梱のケーブルで聴いてもらいました。

そして、発した言葉は「え?ウソ、何で?え”~~~~~~」

恐らく、ケーブルで音が変わる体験を初めてした瞬間だったのでしょうね!

もちろん、この「え?ウソ、何で、え”~~~」を皆様に体感いただけるよう

ポタフェス当日、準備しお待ちしております。

論より証拠にて、是非、ご視聴くださいますようお願いいたします。

ご多忙の中、長々とお付き合いいただきありがとうございました。

感謝申し上げます。

それでは、お約束の言葉で締めくくりたいと思います。

「いい音もって、出かけよう!」

                                                                                                                                   Beat-Balanceケーブル設計/K.Joko

© Tama Cable CO.LTD/Qingdao Regent Yanxing Electronics CO.LTD

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon